What's new

カワラナデシコが咲いています (塩谷町本校)

昨年、頂いたカワラナデシコの花が咲きました。

除草作業で抜き取られるというハプニングもありましたが、

無事に花を咲かせることができました。

万葉集にも歌われている花で、古くから親しまれている身近な草花の一つです。
ただし現在では、外来種の影響や園芸用の収集により、環境省レッドデータブックでは、埼玉県で絶滅危惧II類に指定されています。

名前の由来としては、「ナデシコ」は漢字で書くと「撫子」、”撫でるようにかわい子”という意味を持つそうです。花の見た目から、この名前で呼ばれるようになったそうです。

カワラナデシコの花言葉は、「大胆」や「可憐」だそうです。