What's new

キャリアデザインプログラム(先輩講話)

卒業生で大学生の増形君と看護師の長谷川さんが来校し、2年生に先輩講話を行いました。

増形君からは、人生がかかっている進路を安易に決めないこと。また、2年生のこの時期には、目標を持ち取り組み始めていたこと。そして周りに流されずに主体的に動くこと が語られました。

長谷川さんからは、高2の冬から本格的に進路活動に打ち込んだこと。先生方から受けた指導は、高校の時は感じなかったが、社会に出てとても大切なことだったと思っていること。そして、今できることをしっかりやることが大切であること が語られました。

本格的に進路に取り組む2年生には、とても為になる講話でした。

お二人とも、ありがとうございました。

益々の活躍を期待ています!!