What's new

校長室から【東京校】

令和2年度が始まりました。新しい年度となり、本来ならば希望の春を迎えてのご挨拶が第一となるところですが、新型コロナウィルス感染症の問題でかつてない重苦しい空気に日本中が包まれています。

不安を抱え悶々とした毎日を送っているみなさんも、多いのではないでしょうか。具体的な今後の予定はまだ流動的ですが、国や地方自治体からの判断や社会の状況を鑑み、情報を発信していきますので、ホームページやオクレンジャー(新2、3年生)をご覧ください。

先週、新入生の保護者の皆様宛に、ダイレクトメールを送らせていただきました。入学式や教科書販売についてのお知らせです。新入生や保護者のみなさんが不安に思うことがありましたら、遠慮なく東京校へ電話をしてください。

新2年生、新3年生のみなさんは、3月から臨時休校、春休みとなり、やはり戸惑いや不安が多いのではないかと思います。オクレンジャーを使って、今後の予定を発信しましたが、疑問点や不安な点があれば学校に電話をしてください。

みなさんも不自由とは思いますが、「換気の悪い密閉箇所、多くの人の密集、近距離での会話」の場所を避けるように行動してください。手洗い、マスクも忘れずに。

新型コロナウィルス対策は、刻々と状況も変化し、予断を許さない状況ではありますが、希望をもって、この危機を乗り越えていきましょう。早くみなさんと笑顔で会うことができることを教職員一同楽しみにしています。

日々輝学園高等学校

東京校校長 野口隆司